ページの先頭です。

RDAP報告書

英語ページへのリンク

ここでは、アジアPPP研究所(APPPI)がこれまでに行ってきた地域再生支援プログラムの要旨をご覧いただけます。

報告書全文はAPPPIの賛助会員様向けに公表しておりますので、ご興味のある方は会員ページをご覧ください。


2017年

本調査は2017年3月に実施されました。主な提案内容は以下の通りです。

①環状道路
②上水道整備
③有機農業
④小水力発電事業


2016年

  • 「マレーシア・ケダ州におけるPPP可能性調査報告書 」(英文のみ)2016年5月

本調査は、2016年2月に実施されました。主な提案内容は以下の通りです。

①ハイテク/先端産業
②農業
③ゴム産業
④ハラール産業
⑤観光/MICE
⑥運輸(新規空港プロジェクトと公共交通)


2015年

  • 「フィリピン・セブ州におけるPPP可能性調報告書」(英文のみ)2015年4月

本調査は、2015年2月に実施されました。
主な提案内容は以下の通りです。

  • 防災体制強化
  • 州立病院の人材確保、医療設備機器の改善、遠隔医療の活用、生活習慣病対策
  • 州有地を活用した各種建物の整備、商業開発
  • 廃棄物処理、汚水処理の改善
  • 予算制度、公共施設管理の向上
  • 余剰看護師の日本への介護士としての受入
  • 排水管理、水管理
  • セブのブランド化

2012年

  • 「キルギス共和国におけるPPPプロジェクトの可能性(日本語及び英語)」2012年11月

本調査ならびにセミナーは、JICAキルギス事務所の協力により、2012年8月に実施されました。

  • 「フィリピン・マンダウエ市でのPPP可能性調査 報告書」(英文のみ)2012年11月

本調査は、マンダウエ市の協力により、2012年9月に実施されました。


 2011年

  • 「フィリピン・ブトゥアン市でのPPP可能性調査 報告書 」(英文のみ)2011年11月

本調査は、フィリピン・ブトゥアン市と同市商工会議所の協力により2011年9月に実施されました。

主な提案内容は、以下の通りです。

①廃棄物、バイオマスを活用した発電事業
②農業協同組合の設立とマイクロファイナンスの実施
③日本の中古資機材(農業機材、計装機器等)の活用、日本の中高年人材の活用
④バスターミナルと公営市場の一体的再整備
⑤観光資源の活用

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)